別府温泉保養ランドの「泥湯」で新感覚の温泉体験

別府の魅力といえば、なんといっても世界有数の規模と質を誇る温泉ですよね。温泉にゆっくり浸かってのんびり過ごすのを楽しみに、別府を訪れる温泉好きの方も少なくないはず。そんな方におすすめしたいのが、本日紹介する「別府温泉保養ランド」です。

別府温泉保養ランドとは

別府温泉保養ランドは、名湯として知られる明礬温泉にある温泉施設で、半世紀の間、保養・休養に最適な名物温泉郷として親しまれてきました。観光客はもちろん、温泉を知り尽くした地元の方々にも人気の施設です。

別府温泉保養ランドでは様々なタイプの温泉を一度に楽しむことができ、湯上りには食堂で家族や恋人と団欒のひとときを過ごすこともできます。明礬温泉を中心に温泉巡りや観光をじっくり楽しみたい方は、併設の宿泊施設を拠点として利用するのもおすすめです。

別府温泉保養ランドの名物「泥湯」に浸かる

別府温泉保養ランドの名物は、ほかに類をみない「泥湯」です。泥湯はその名の通り天然の泥が堆積している特殊な温泉で、別府のいわゆる「地獄」と直結した本格的な湯を体感できます。

別府温泉保養ランドの泥湯は温泉成分が非常に強く、子どもの入浴は禁止されています。しかしその分、幅広い効能が知られていて、神経痛などはもちろん、美肌にも良いと言われているそうです。

泥湯のほかにもたくさんの泉質を楽しめる

別府温泉保養ランドには泥湯のほかにも、「コロイド湯」「蒸し湯」「滝湯」といった湯があります。

コロイド湯は、白濁したコバルトブルーの色合いが特徴的な硫黄泉。「コロイド硫黄」を大量に含んでいて、肌の調子や見た目を整えるのに最適だとされています。

蒸し湯は、もくもくと煙る蒸気の中で浸かるちょっと強めの湯。まるでサウナのような感覚です。

滝湯では、樋から流れ落ちる湯を浴びながら、心身をリフレッシュさせることができます。コロイド湯と同様、コバルトブルーの湯はどこか神秘的で、まさに別府でしか味わうことのできない温泉体験です。

温泉好きなら外せない別府温泉保養ランド

別府にはそれこそ数え切れないほどたくさんの温泉施設がありますが、別府温泉保養ランドには「なかなか体験できない泥湯に浸かれる」「様々なタイプの温泉を一度で楽しめる」「美肌に良いとされる湯をたくさん堪能できる」というメリットがあります。また、全体に漂うちょっと昭和感のある懐かしい雰囲気も、レトロ好きの方にはたまらないはずです。

アフリカンサファリ、鶴見岳ロープウェイ、鉄輪温泉など周辺観光もしやすい立地なので、別府観光の際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

別府温泉保養ランド 公式サイト

Comments are closed.